サービスの概要と特徴

サービス紹介        

産廃管理のおすすめ機能

電子マニフェストアシストサービス
【e-マニフェストASP】

本来、電子マニフェスト(JWNET)登録作業は、排出事業者でマニフェスト情報を入力・登録しますが、排出事業者の負担を軽減する為、産廃業者協力のもとマニフェスト登録を簡単かつスピーディにマニフェスト登録が可能となっております。
また、マニフェスト管理はもちろん、委託契約の管理も一覧画面で確認可能、契約・許可期限切れについては通知機能を搭載し、【e-マニフェストASP】上で徹底管理ができます。

詳しくはこちら

産業廃棄物管理アプリ
【e-マニフェストplus マニプラ】

「e-マニフェストplus」通称【マニプラ】は一般公開アプリとして排出事業者版、運搬業者版、営業版をご紹介しております。

排出事業者版:e-マニフェストASPへの回収依頼から回収入力後のマニフェスト登録が可能

運搬業者版:回収内容入力及び排出事業者によるマニフェスト登録

営業版:事業者、事業場、委託契約、配車状況をリアルタイムに確認※DustBankの利用が必要

詳しくはこちら

産業廃棄物管理システム
【DustBank】

配車予定よりアプリにてマニフェスト入力、売上・請求連動など管理ごとに行っている入力手間は「DustBank」により省力化を実現。独自の処理に応じたシステムのカスタマイズや顧客サービスへのサポートも充実しております。もちろん「e-マニフェストASP」連動も可能です。

詳しくはこちら